アラサー女子プログラマの海外移住ログ

2018年秋からロンドンの大学院のIT系のコースで勉強中。大学院卒業後はイギリスでプログラマとして働きたい。

一からプログラミングを独学する方にオススメする4つのプログラミング言語

f:id:worldwidebear:20180712220208j:plain

以前も触れましたが、私は高校も大学も英語を専攻していました。でも海外就職に有利なプログラミングのスキルを手に入れたくて、3年前に独学でいくつかプログラミング言語を学び、3ヶ月後にIT企業にSEとして転職成功しました。

 

未経験でもIT企業に転職できるようになるには、

・どのプログラミング言語を習得すればいいのか?

・いくつの言語を習得すればIT企業に就職できるのか?

・どの言語から学んだ方が理解しやすいのか?

色々と気になる方も多いと思いますので、今日は文系の私が最初に学んだ4つのプログラミング言語を、実際に勉強した順に紹介したいと思います。

 

SQL

私が一番最初に勉強した言語は、データベースを扱う為に開発されたデータベース言語です。データベースのデータを書き換えたり、新しい情報を追加したり、データベースそのものの管理にもSQLという言語でコードを書いて実施できます。

 

大量な個人情報を扱う会社に勤めていた時は、お客様が解析用のデータを求めてくることが多かったので、SQLでデータを取得する「データ抽出」というタスクが多く発生していました。

また、メーカーのサポートが間も無く切れるデータベースやサーバーが度々発生するので、サーバー移行作業にはデーターベースを扱うSQLをよく理解している者が必要になります。

SQLだけではプログラムを作ることはできませんが、いろんな抽出条件でデータを抽出できるようにしたり、データベースの扱い方を覚えれば、仕事の時にかなり役に立ちます。

 

また、SQLを実行する為には初心者が苦手な複雑な環境設定も必要ないし、SQLのコードは何行も書かなくても、実行してすぐに結果が返ってくるという特徴がある為、最初に勉強する言語としては続けやすいと思います。

 

 

 

Java

プログラミングといえばJavaを思い浮かぶ人も多いぐらい、最も知られている基本的なプログラミング言語の一つですが、初心者が挫けそうなぐらい最初の環境設定がやや複雑なんです。

でもJavaさえ覚えれば、SQLと合わせたらちょっとしたプログラムを作成できるようになるので、自分が理解できそうな学習本を見つけて頑張る価値があります。

 

私が実際に独学で使用した本と学習方法を詳しく書いたこちらの記事も、よかった参考にして下さい。

www.worldwidebear.net

   

また、Javaを覚えれば、C#や他の言語も簡単に習得できるようにもなります。なぜかというと、プログラミング言語は大体の構造が同じだからです。「言語」という言葉の通り、プログラムにあれこれ実行させる為に司令を送る言葉が違うだけで、司令に使う方法は一緒なのです。

私の経験上、SQLとJavaが理解できるだけでもかなり就職できる企業数が増えます。

 

Java Script

JavaやSQLはバックエンド側のお仕事によく使われますが、もっとビジュアル的なプログラミングを学びたい方はJava Scriptがおすすめです。

Webブラウザ上で実行するので、Javaと違ってIEやGoogle Chromeなどのブラウザとメモ帳があれば、すぐにコードを書いて実行したり、簡単にデバッグもできます。

 

ブラウザで動くものをプラグラミングするので楽しく勉強できますし、Javaを習得した後に勉強すれば、基本的な基礎知識も短時間で覚えられるようになります。 

 

更にバックエンド側よりも、もっと可視化できるものを作りたい方はjQueryやHTML、CSSも学ぶといいと思います。

 

VBA 

マイクロソフトのエクセルは、特に日本ではたくさんの企業で日常業務ではなくてはならない存在として使われていますが、そのエクセルでも実は色々とコードを書いて、プログラムを実行させられるのです。

事務などで働いた経験があれば、日頃から使い慣れてるエクセルでプログラミングができると聞けば、ちょっと試してみようという気にもなりますよね。エクセルが最初からご自分のパソコンに入っていれば、すぐにでも試せるので本当に初心者におすすめです。

 

VBAは、マイクロソフトのアプリケーションを操作するために、Visual Basicというプログラミング言語をベースにして開発されたプログラミング言語です。つまり、VBAを理解できれば、Visual Basicもほとんど読めるとも言えるようになれるので、一石二鳥ですね。

ボタン一つで表計算をさせたり、指定したフォルダ中のファイル名の一覧をとったりと、作業の効率化ツールの作成にも欠かせないのがVBAです。

更に、データベースに接続してデータを更新したり、Wordを操作したり、詳しく調べてみると「こんな事も!?」のようなことまでVBAで実現できるので、これから仕事上で効率を上げる為にも学んで損はないです。

おわりに

以上が、私が独学を初めて3ヶ月後にIT会社に採用されるまでに勉強したプログラミング言語でした。始めは自分がバックエンドが向いてるか、フロントエンドが向いてるかよくわからないうちは、得意な方面を探りながら色々勉強してみると良いですよ。

バックエンド側で使われる言語一例

・SQL

・Java

・PHP

・C#

・Python

・Ruby

・.NET

フロントエンド側で使われる言語一例

・Java Script

・HTML

・CSS