アラサー女子プログラマの海外移住ログ

2018年秋からロンドンの大学院のIT系のコースで勉強中。大学院卒業後はイギリスでプログラマとして働きたい。

6ヶ月間イギリスに語学留学した時の生活費を全て公開します

f:id:worldwidebear:20180811011131j:plain

留学の生活費って、その国の物価や実際にかかる費用が予想しにくいので、どれぐらい用意したらいいのかわからないですよね。

四年前にイギリスのブライトンに半年間留学した際に大量に溜めていたレシートを元に、実際に使った費用を算出してみました。

 

生活に関わりが深いものに関しては、細かく値段の目安についての記事を後日書く予定なので、合わせて留学用の資金を貯める参考になればいいなと思います♪

 

 また、記載された価格は4年前のものなので、当然現在は多少変わっている可能性もある為、大まかに参考にしていただけると嬉しいです。

 

1ヶ月目の出費(3週間分)

12月の2週目に到着したので、3週間の出費です。 

品目

価格

雑貨

£6.83

ホームステイ代 4週間分

£520.00

ホームステイ代 8週間分

£1040.00

ランチ

£18.30

バス5

£10.90

£20.99

日用品

£23.96

バス定期90日分(学割あり)

£110.00

食品(水, 果物)

£2.90

ホストマザーへの白ワインとチョコ

£19.99

携帯とSIM20GB

£30.00

カード郵送(日本とドイツに)

£5.04

合計

£1808.91

合計日本円で約256,219円です。

 

ホームステイ代を一気に12週間分を支払ったので、いきなりかなりの出費になってしまいましたが、ホームステイ代抜きですと、£248.91(約35,266円)です。

 

クリスマス期間2週間学校がなかった分、遅くに起きて朝昼兼用で朝ごはんのパンやシリアルを食べていましたので、ランチ代の節約ができました♪

 

2ヶ月目

品目

価格

雑貨

£18.00

ホームステイ代 4週間分

£520.00

ランチ

£36.19

外食

£23.45

£88.24

日用品

£54.43

交通費(ロンドンまでの往復券)

£22.00

食品(水や果物,お菓子)

£38.81

カフェ代

£14.10

ツアー代(ロンドン1日)

£35.00

合計

£1250.22

留学2ヶ月目の生活費は合計約176,954円で、ホームステイ代抜きだと約103,368円です。

 

ロンドンまで学校を通して申込んだ1日ツアーで行きましたが、全て込みで日本円で5000円ぐらいで、そのあと友達と二人でロンドンまで行った時の往復電車チケットが一人3000円ぐらいでした。

 

日本から持ってきた服、1ヶ月も着回してたら飽きてきてしまって、新しく服やバッグを買ったので結構お金を使いました。

 

3ヶ月目

品目

価格

雑貨

£4.74

ホームステイ代 4週間分

£520.00

ランチ

£29.34

£96.80

日用品

£28.41

ツアー代(オックスフォード一日ツアー)

£25.00

食品(水や果物,お菓子)

£60.37

プリペイド携帯チャージ代

£20.00

カフェ代

£6.80

映画

£5.50

£6.39

サッカーの試合

£20.00

合計

£823.35

留学3ヶ月目の生活費は合計約116,740円で、ホームステイ代抜きだと約43,011円です。

ランチはスーパーのサンドイッチで済ませることが多かったので、ランチ代の出費はかなり少なかったです♪

その代わり、午後すぐお腹空いちゃうので、放課後のおやつ代に£60.37もかかってしまいました。。

 

4ヶ月目

品目

価格

雑貨

£31.98

ホームステイ代 4週間分

£520.00

ランチ

£9.63

外食

£24.84

£53.48

日用品

£169.72

交通費(ロンドンまでの往復券)

£9.20

バス定期90日分(学割あり)

£110.00

食品(水や果物,お菓子)

£24.78

プリペイド携帯チャージ代

£25.00

カフェ代

£3.20

映画

£5.80

£14.99

歯医者

£70.00

合計

£1072.62

留学4ヶ月目の生活費は合計約151,732円で、ホームステイ代抜きだと約78,173円です。

 

ランチ代はどう考えても安すぎるので、おそらく一部レシート保管せずに捨てています。

日用品が高いわけは、£160もするレイバンのサングラスをちゃっかり購入したからです(*^^*)

3月になると、徐々に日が暮れるのも遅くなり、日中の太陽が非常にまぶしくなるので、ヨーロッパに留学する予定でしたらグラサンを絶対に持ってくる必要がありますよ!

 

それと、銀歯が取れてしまって、接着してもらうのに£70かかりました。

銀歯はすぐ取れちゃうので、日本に帰国後全ての銀歯をジルコニアの白いやつに変えました。

保険適用しないのでかなりお金がかかりましたが、今後のために絶対にやったほうがいいと思います。銀歯は取れやすいようにできているだけではなく、素材も体にも良くないらしいので。。

 

5ヶ月目

品目

価格

雑貨

£17.00

ホームステイ代 5週間分

£650.00

ランチ

£14.58

外食

£23.90

£42.95

日用品

 £30.79

交通費(ロンドンまでの往復券)

£9.20

食品(水や果物,お菓子)

£83.84

プリペイド携帯チャージ代

£20.00

£14.99

レイザークエスト

£19.98

飲み代

£5.00

合計

£932.23

 留学5ヶ月目の生活費は合計約131,909円で、ホームステイ代抜きだと約39,935円です。

この月は、大きい出費は特になかったので、結構生活費を抑えられたと思います。

クラスメートと「レーザークエスト」というレーザーの撃ち合い鬼ごっこゲームみたいなものにハマってしまい、4回ぐらいやりました(笑)

 

レーザークエストとは:

ゲーム内容はいたって簡単。レーザーが当たると感知するセンサー付きのジャケットを着て、自分は撃たれないように注意しながら、相手のセンサーを一つでも多く撃つと高得点がもらえるというもの。アーリントンハイツ店はなんと広さが9000平方フィートもあり、しかも2階建てになっている部分や、迷路のように入り組んでいる所もあるなどなかなか凝っています。中は薄暗く、うっすらとスモークが立ちこめていてムードも満点です。(このスモークもレーザーも人体には全く無害)ゲーム時間は約20分で、同時に26人までプレイ出来ます。

シカゴで遊ぶ:超ハイテクな戦闘系鬼ごっこ(?)Laser Questで汗びっしょり!より引用 

イギリスの他にもいろんな国にあるゲームみたいで、小さい子供の誕生日パーティーで一部貸し切られる事も多いぐらい人気です。

もちろんいい歳した大人も参加します!ゲーム中に写真を撮れるスポットがあって、ちょっとした記念にもなります(写真は有料ですが)。

 

6ヶ月目

品目

価格

雑貨

£44.36

ホームステイ代 残りの分

£115.00

ランチ

£5.30

外食

£27.80

£91.99

日用品

£44.01

食品(水や果物,お菓子)

£29.85

プリペイド携帯チャージ代

£5.00

交通費(ロンドンまでの往復券)

£9.20

ツアー代(ケンブリッジ一日ツアー)

£25.00

£13.98

美容院

£67.20

カフェ代

£1.70

飲み代

£71.15

日本へのお土産

£61.95

クラスメートへのプレゼント

£4.99

映画

£17.05

合計

£635.53

留学最後の月の生活費は合計約89,813円で、ホームステイ代抜きだと約73,561円です。

ホームステイ代、学校の人に言われるがまま支払ったのですが、なんでこの中途半端な価格なのか忘れました。

最後の方、ちょうどホストマザーが旅行に行く日にちと被って、ご飯が用意できない分安くしてくれたのだっけな。.

 

友人とご飯を食べに行くときは、基本割り勘だからレシートがなくて計算に入っていません。なのでランチも、外食も、これよりもっと出費がありました。

 

まとめ

以上、私が6ヶ月間留学した時の生活費を公開させていただきましたが、少しでも留学先での生活費の参考になりましたか。

節約できた月は5万円ほどですが、多い時は10万近く使っていましたので、生活費の平均は7、8万円になりますね。(ホームステイ代抜きで)

 

新しく服や靴も何足か買い足したせいで、出費が多くなったのだと思います。。

ファストファッションの値段は日本とそんなに変わらないので単価は安いが、結構買ったのでそれなりにお金を使いました。

 

留学中、旅行する機会が多いし、普段も何かと写真を撮る機会が多いせいで、日本にいる時よりしょっちゅう新しい服が欲しくなりました。

服にお金をかけたくない方は、多めに日本から持ってくるといいかもしれません。(可愛い服を見ると、買いたい衝動に駆られてしまいますが。笑) 

 

注意していただきたいのですが、このデータはあくまで残してるレシートを元にまとめたので、もっと他に細かい出費も多いと思います。

特にパブやカフェ、クラブ系はレシートをもらわなかったので、ざっくりこれぐらいは最低限かかるという風に参考にしていただければと思います。

 

 

ブライトンで語学留学した時の生活記録もよかったら合わせて読んでみて下さい(*^^*):